イタリア語検定対策&答え合わせレッスン

イタリア語検定対策&答え合わせレッスン

ご要望の多かった実用イタリア語検定の対策レッスンです。長期でのプライベートレッスンはもちろんのこと、試験に向けての短期受講も可能です。演習問題を通してリスニング、文法、読解、作文の総合的なイタリア語力アップを目指しましょう!ご自分の弱点をピンポイントで効率よくカバーすることができます。単発レッスン可能です。

試験に向けて不安なこと、確認したいことがある方、試験で分からなかったこと、不安だったことを一緒に解決しませんか?
いつでもご相談を承りますので、お気軽にお問い合わせください。

目次
Ⅰ.コース説明
Ⅱ.  レッスンについて
Ⅲ.注意事項
Ⅳ.レベル説明
Ⅴ.受講料

 

Ⅰ.コース説明



文法だけでなく、リスニングや会話にも特化!
~ベテランの講師陣は、生きたイタリア語を教えるのが得意~
楽しく、そして実際に使える話せるイタリア語を教えてます!
ご自身の好きなペースでレッスン!
~ご自身のペースに合わせてご希望の日時をご予約いただけます~
安心の担任講師制度!
~原則として同じ講師が続けてレッスンを担当します~
~講師の変更はいつでも可能です~
急なお仕事、予定が入っても安心!
~日時の変更など、前営業日時間内のキャンセルで柔軟に対応いたします~
1人だけでの贅沢なレッスン&友達やご家族とのセミプライベートレッスン!
~自分のペースでレッスンはもちろんのこと、友達やご家族と楽しくレッスンして頂くことも可能です~
あなたの立場にたって考えます!
~講師、スタッフと一緒に、目的に合ったオーダーメイドレッスンを作りましょう~

Ⅱ. レッスンについて



目指している受験レベルと、レッスンを受講したい日時、単発か複数レッスンかなどのご希望をご連絡ください。
もし、決まっていなくても、講師・スタッフがあなたの立場になって、ご提案させていただきますので、ご安心ください。
また、答え合わせレッスンをご希望の方は、受験レベルも併せてお知らせください。


2024年春季第58回 実用イタリア語検定IBT
2024年3月10日(日)12:00 ~ 3月17日(日)21:00
(日本時間)

イタリア語検定公式HPより、オンライン試験受験のしかたと試験画面の操作方法をどなたさまでも閲覧できます。
前年の5級問題のデモ試験をすることが可能です。本番前に様子を確認しましょう。
オンライン試験画面の操作方法|[伊検] 実用イタリア語検定試験|イタリア語検定協会 (iken.gr.jp)

 

○対策講座
受検レベルとレッスン希望日をご連絡ください。
予定があえば、近日で受講可能です!

○答え合わせレッスン or 作文添削
翌日2024年3月18日~3月31日までご予約可能です。
※ご希望のお時間をご連絡ください。
※金曜、祝日は休みになります。
※ご予約制のため、お早目にご連絡ください。先着順となります。


日時と担当の講師をご連絡いたします。
複数回レッスンをご希望の方は、都度ご予約でも、初回に複数回ご予約されても大丈夫です!


実際に、イタリア人講師とレッスンしていただきます。
60~90分、ぜひ分からなかったことをクリアにしていってください。
複数回レッスンをご希望の方にはレベルに応じて宿題がでることもありますので、ぜひご自宅でもお勉強して、イタリア語通になってください。


帰りに受付から次回レッスンの予約時間の確認をさせていただきます。
ご変更がある場合は、レッスンの前営業日時間内までにご連絡いただければ、変更が可能です。
※当日キャンセルは受講料1回分消化とさせていただきますので、ご了承くださいませ。

Ⅲ.注意事項


①試験問題の電子データ(問題内容や音声など)はお渡しできません。
・春季オンライン試験:試験期間終了後に受験者は各自の「マイページ」で自分の解答の正解・不正解を閲覧できるようになっています。
・秋季実会場試験:会場から問題冊子をお持ち帰り下さい。

②検定内容における出題の意図などは回答できません。解説内容についても講師の独自の判断によるものとなりますのでご了承ください。

③レッスン時間外にお問い合わせいただいた質問などへの回答は出来かねます。時間が限られておりますので、特に解説を希望する事項がありましたら事前にお伝えください。

④「作文添削レッスン」では、講師による作文の添削を実施いたします。春季オンライン試験では、受験者は各自の「マイページ」で試験期間終了後に閲覧が可能です。秋期実会場試験では、問題冊子の持ち帰りが可能なため、添削を希望される方は、問題用紙に下書きを記載ください。なお作文の答案は非公開のため、講師による独自の判断に基づき添削・解説をいたします。あらかじめご了承ください。


Ⅳ.レベル説明


イタリア語検定協会

5級:
初歩的なイタリア語を理解することができる。初歩的な挨拶・紹介・質問への返答などができる能力が要求される。
・一次試験のみ 試験時間80分 マークシート方式 リスニング20点前後 筆記36点前後
全分野の合計点、及びリスニング、筆記のそれぞれに合格基準点が設定される。

4級:
平易なイタリア語を聴き・話し・読み・書くことができる。自己紹介・簡単な道案内・買い物・バールでの簡単な注文などの平易なコミュニケーションができる能力が要求される
・一次試験のみ 試験時間80分 マークシート方式 リスニング26点前後 筆記36点前後
全分野の合計点、及びリスニング、筆記のそれぞれに合格基準点が設定される。

3級:
日常生活に必要な基本的なイタリア語を理解し、表現することができる。大学専門課程2年修了程度。日常的な範囲の紹介・伝言・簡単な電話・手紙などの基本的な表現ができる能力が要求される。
・一次試験のみ 試験時間100分 マークシート+記述式(作文) リスニング26点前後 筆記56点前後(作文20点を含む)
全分野の合計点、及びリスニング、筆記のそれぞれに合格基準点が設定される。

準2級:
イタリア語の基本文法について総合的な知識を持ち、日常生活全般に必要なイタリア語を理解し、表現することができる。日常的な範囲の会話やテレビ・ラジオの内容を聞き取り、一般的な文章を読み、様々な出来事・状況・自分の意見を書くことができる能力が要求される。
・一次試験のみ 試験時間120分 マークシート+記述式(作文) リスニング22点前後 筆記57点前後(作文20点を含む)
全分野の合計点、及びリスニング、筆記のそれぞれに合格基準点が設定される。

2級:
日常生活や業務上必要なイタリア語を理解し、一般的なイタリア語を読み・書き・聴き・話すことができる。4年制大学のイタリア語専門課程卒業程度の学力を備え、一般的な説明・報告・通訳がある程度できる能力が要求される。
・一次試験:試験時間120分 マークシート+記述式 リスニング22点前後 筆記37点前後 記述式(作文)20点
全分野の合計点、及びリスニング、筆記、記述式のそれぞれに合格基準点が設定される。
・二次試験:試験時間40分(準備時間20分を含む) 40点
二名の面接官による評価点(満点40点)の60%(24点)が合格基準点である。

1級:
広く社会生活に必要なイタリア語を十分に理解し、かつ自分の意思を的確に表現できる。4年制大学のイタリア語専門課程卒業程度以上の学力を備え、新聞・雑誌などを読み、ニュース放送や映画などを聴き、要約できるイタリア語の能力と知識が要求される。
・一次試験:試験時間120分 マークシート+記述式 リスニング22点前後 筆記37点前後 記述式(作文)20点
全分野の合計点、及びリスニング、筆記、記述式のそれぞれに合格基準点が設定される。
・二次試験:試験時間40分(準備時間20分を含む) 40点
二名の面接官による評価点(満点40点)の60%(24点)が合格基準点である。

 

(特定非営利活動法人国際市民交流のためのイタリア語検定協会 公式HPより)

Ⅴ.受講料